今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは宍道正年 『親子で学ぶ 松江城と富田城の時代』という書籍がランクインしています。

親子で学ぶ 松江城と富田城の時代 親子で学ぶ松江城シリーズ 第6弾

 

宍道正年氏の「親子で学ぶ松江城シリーズ」の第6弾。山陰中央新報「週刊さんいん学聞」に連載された「親子で学ぼう松江藩の時代」を修正加筆し、さらに新たに書き下ろした「親子で月山富田城を攻めよう!」の2部構成。いずれも小学生男児の質問にお父さんが答える形式で、堀尾氏の富田城入城から松江城の特徴や版籍奉還までの歴史を分かりやすく解説しています。特に、富田城編では、城郭をめぐる新事実や謎にも迫り、ガイドブックとしても最適な1冊となっています。

 

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは瀬尾 まいこ著 そして、バトンは渡されたという書籍がランクインしています。

2019年本屋大賞受賞作!

たくさんの〈親〉たちにリレーされて育った優子。数奇な運命をたどったけど全然不幸じゃなかった少女の物語。

私には父親が三人、母親が二人いる。家族の形態は、十七年間で七回も変わった。これだけ状況が変化していれば、しんどい思いをしたこともある。新しい父親や母親に緊張したり、その家のルールに順応するのに混乱したり、せっかくなじんだ人と別れるのに切なくなったり。(本文より)

幼くして実の母親を亡くし、様々な事情で血の繋がらない〈親〉たちの間をリレーされ、四回も苗字が変わった優子だが、決して不幸だったわけではない!
〈親〉たちの愛を一身にうけて、〈親〉たちのことも愛して、いま十七歳の優子は幸せなのだ。

身近な人が愛おしくなる、著者会心の感動作!

 

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは山陰中央新報社から 『天皇陛下御即位三十年・御成婚六十年 記念写真集』という書籍がランクインしています。

平成31年は天皇陛下が即位されて30年、両陛下が結婚されて60年の記念すべき年です。来る2月24日には政府主催の記念式典が挙行されます。山陰中央新報社はこの式典に合わせて、宮内庁監修による記念写真集を刊行します。即位から今日までの30年間の集大成の写真集として、両陛下の厳選した写真、貴重な写真を多数収載し、国民とともに歩む両陛下のお姿を余すところなく紹介します。

なお、巻末に島根県を訪れられた両陛下の写真をご覧いただける特別ページがあります。

<主な内容>
口 絵 (両陛下ご正装、天皇陛下の思い、国民とともに)
第1章 天皇として(皇位継承と即位の礼、国事行為と公的行為)
第2章 人々とのふれあい(多彩なふれあい、被災地お見舞い、ハンセン病患者への思い、障害者スポーツを支えて、心身障害者へのまなざし、支える人々への心遣い)
第3章 日本各地を訪ねて(各種行事へのお出かけ、離島への旅、両陛下全都道府県への足跡)
第4章 戦争の記憶、平和への願い(戦没者追悼式、戦後50年慰霊の旅、戦後60年慰霊の旅、戦後70年慰霊の旅、海外での戦没者慰霊)
第5章 国際親善(国賓をお迎えして、賓客のおもてなし、駐日大使へのおもてなし、外国訪問)
第6章 宮中祭祀とご日常(宮中の祭祀、伝統行事、ご日常のひととき、私的旅行)
第7章 ご結婚60年をお迎えになって(両陛下の歩み、お二人の出会い、結婚の儀、皇太子ご夫妻時代の活動、ご家族の歴史)
第8章 新たな皇室へ(即位10年、20年、30年記念式典、陛下と皇后さまご近影、皇太子ご一家、秋篠宮ご一家)
島根路の天皇、皇后両陛下 (くにびき国体夏季大会、全国身体障害者スポーツ大会ふれあい大会、全国豊かな海づくり大会、地方事情ご視察)
資料編 (年表、両陛下のご発言から、両陛下のお歌、地方訪問一覧、天皇家の系図)

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは樹木希林著 『一切なりゆき 樹木希林のことば』という書籍がランクインしています。

芝居の達人、人生の達人──。
2018年、惜しくも世を去った名女優・樹木希林が、生と死、演技、男と女について語ったことばの数々を収録。
それはユーモアと洞察に満ちた、樹木流生き方のエッセンスです。

〇モノを持たない、買わないという生活は、いいですよ
〇人の人生に、人の命にどれだけ自分が多く添えるか
〇欲や執着があると、それが弱みになって、人がつけこみやすくなる
〇子供は飾りの材料にしないほうがいい
〇アンチエイジングというのもどうかと思います
〇人間でも一回、ダメになった人が好き
〇もう人生、上等じゃないって、いつも思っている
〇女は強くていいんです
〇つつましくて色っぽいというのが女の最高の色気
〇最期は娘に上出来! と言ってもらいたい

 

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは『その調理、9割の栄養捨ててます!』という書籍がランクインしています。

毎日、食事をしているつもりなのに、どうも最近、調子が出ない ――
それ、もしかしたら【栄養ロス調理】のせいかもしれません!
でも、体に届ける栄養素を増やすことができるコツがあるとしたら?
病院食レシピの先駆け・慈恵医大の監修のもと、最新のエビデンスに基づく、
目からウロコの「食べ方の新常識」が1冊に!

●納豆はアツアツご飯で食べると栄養価ほぼゼロ! ?
●しょうがは一度加熱すると効果30倍! ?
●ピーマンは切り方で栄養価が変わる! ?
●大玉、中玉、ミニ。いちばん栄養価が高いトマトは? 他

野菜、肉類、魚、果物・・・
あなたの食べ方の常識が大きく変わること請け合いです。
面倒くさいことは一切なし! 今すぐできる食べ方のコツをとことん伝授! !
読みやすく、見て楽しいオールカラー144ページ。

★TVで話題沸騰!
朝日放送系「ビーバップハイヒール」 (6月29日)、日本テレビ系「世界一受けたい授業」 (7月8日)、
朝日放送系「おはよう朝日です」 (8月15日)ほかで紹介。

ほうれん草の赤い部分は捨てちゃダメ!鶏肉+お酢でカルシウムが4倍。納豆はあつあつご飯で食べると栄養価ほぼゼロ!しょうがは一度加熱すると効果は30倍。ピーマンは切り方で栄養価が変わる!いちごはヘタを包丁で切るとビタミンが半分に。りんごは切り方でビタミン摂取量が変わる!茹で方、焼き方、切り方。ちょっとしたコツで摂れる栄養が大幅UP。体が変わる食べ方のコツ。

 

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは『医者が考案した 「長生きみそ汁」』という書籍がランクインしています。

自律神経研究の第一人者が考案!
日本人にとって最強の健康法! !

【体の不調がみるみる消える健康法】

考案者は自律神経研究の第一人者で日本初の便秘外来を立ち上げた腸のスペシャリスト、小林弘幸教授。

これまで多くの患者さんを診てきた小林先生が気づいたのが病気や不調は生活習慣によるところがかなり大きいということです。

特に食事は重要です。

そこで本書が提案する健康法が一日1杯の「長生きみそ汁」生活です。

【「長生きみそ汁」とは?】

小林先生は長年の研究成果をもとに、もっとも慣れ親しむ料理をパワーアップできたら、あらゆる不調を遠ざけ、無理なく続けられる、最強の一品になるのではないかと仮説を立てました。

それが「長生きみそ汁」です。

「長生きみそ汁」は、がんや糖尿病、動脈硬化など健康長寿をさまたげる病気や不調を遠ざける健康成分がふんだんに入った最強のみそ汁です。

【「長生きみそ汁」のすごい健康効果】

一日1杯飲み続けていくことでこんな驚きの健康効果が期待できます。

●自律神経のバランスが整う
過敏性腸症候群、アレルギー性鼻炎、ストレスなどを軽減!

●腸内環境が整う
大腸がんリスク、便秘、冷え性、花粉症、肌荒れを遠ざける!

●血液がサラサラになる
脳梗塞、不整脈、動脈硬化、エコノミークラス症候群を予防・改善!

●生活習慣病を予防!
糖尿病、高血圧、高脂血症などのリスクを低下させる!

●慢性疲労が改善
思考・集中力の低下、倦怠感などが改善!

●メンタルトラブルを防ぐ
うつ病、睡眠障害、パニック障害、強迫性障害を予防する!

●老化のスピードを抑える
肝疾患、シミ、シワ、白髪、抜け毛を防ぐ!

【体験者から驚きの声続々! 】

実際に「長生きみそ汁」を試して頂いた体験者からも驚きの声が届いています。

「疲労度が下がってうれしい! 」(60代女性)
「酸化ストレス度が低下してびっくり! 」(30代女性)
「気持ちがスッとラクになりました! 」(50代女性)
「おいしかった! 続けていきたいです」(60代女性)

【しかも作り方はすごく簡単】

本書で紹介している材料を、混ぜ合わせて凍らせる。

たったこれだけで「長生きみそ汁」の素「長生きみそ玉」が作れてしまいます。

さらに「長生きみそ汁」は野菜を追加していけばいくほど効果がどんどん倍増していきます。

ぜひ一日1杯の「長生きみそ汁」生活をはじめて健康長寿を実現しましょう!

 

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンはFACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣という書籍がランクインしています。

ファクトフルネスとは――データや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身につく。
世界を正しく見る、誰もが身につけておくべき習慣でありスキル、「ファクトフルネス」を解説しよう。

世界で100万部の大ベストセラー! 40カ国で発行予定の話題作、待望の日本上陸

ビル・ゲイツ、バラク・オバマ元アメリカ大統領も大絶賛!
「名作中の名作。世界を正しく見るために欠かせない一冊だ」―ビル・ゲイツ
「思い込みではなく、事実をもとに行動すれば、人類はもっと前に進める。そんな希望を抱かせてくれる本」―バラク・オバマ元アメリカ大統領

特にビル・ゲイツは、2018年にアメリカの大学を卒業した学生のうち、希望者全員にこの本をプレゼントしたほど。

◆賢い人ほど、世界についてとんでもない勘違いをしている

本書では世界の基本的な事実にまつわる13問のクイズを紹介している。

答えは本書にある。どの質問も、大半の人は正解率が3分の1以下で、ランダムに答えるチンパンジーよりも正解できない。しかも、専門家、学歴が高い人、社会的な地位がある人ほど正解率が低い。
その理由は、10の本能が引き起こす思い込みにとらわれてしまっているからだ。

◆教育、貧困、環境、エネルギー、医療、人口問題などをテーマに、世界の正しい見方をわかりやすく紹介

本書では世界の本当の姿を知るために、教育、貧困、環境、エネルギー、人口など幅広い分野を取り上げている。いずれも最新の統計データを紹介しながら、世界の正しい見方を紹介している。
これらのテーマは一見、難しくて遠い話に思えるかもしれない。でも、大丈夫。著者のハンス・ロスリング氏の説明は面白くてわかりやすいと評判だ。その証拠に、彼のTEDトークの動画は、累計3500万回も再生されている。
また、本書では数式はひとつも出てこない。「GDP」より難しい経済用語は出てこないし、「平均」より難しい統計用語も出てこない。誰にでも、直感的に内容を理解できるように書かれている。

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは黒川伊保子著『妻のトリセツ』という書籍がランクインしています。

理不尽な妻との上手な付き合い方とは。
女性脳の仕組みを知って戦略を立てよう!

妻が怖いという夫が増えている。ひとこと言えば10倍返し。ついでに10年前のことまで蒸し返す。いつも不機嫌で、理由もなく突然怒り出す。人格を否定するような言葉をぶつけてくる。夫は怒りの弾丸に撃たれつづけ、抗う気さえ失ってしまう。
夫からすれば甚だ危険で、理不尽な妻の怒りだが、実はこれ、夫とのきずなを求める気持ちの強さゆえなのである(俄には信じ難いが)。本書は、脳科学の立場から女性脳の仕組みを前提に妻の不機嫌や怒りの理由を解説し、夫側からの対策をまとめた、妻の取扱説明書である。
「妻が怖い」「妻の顔色ばかりうかがってしまう」「妻から逃げたい」という世の夫たちが、家庭に平穏を取り戻すために必読の一冊でもある。

いつも不機嫌、理由もなく怒り出す、突然10年前のことを蒸し返す、など、耐え難い妻の言動…。ベストセラー『夫婦脳』『恋愛脳』の脳科学者が教える、理不尽な妻との上手な付き合い方。

 

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは矢田明子著『コミュニティナースまちを元気にする”おせっかい”焼きの看護師』という書籍がランクインしています。

ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2018 を受賞 世界が注目する島根発、新しい地域ケアのあり方!

コミュニティナースという新しい働きかた・生きかたが、全国各地で始まっています。見守りや巡回など、さまざまな活動を通じて地域の人たちのそばで関係性を深め、安心を届けることで、健康的なまちづくりに貢献するキーパーソンです。この活動を島根県でたった一人で始めた矢田明子さんと、全国に広がるコミュニティナースたちが取り組む、これからの地域ケアをめぐる奮闘記です。

矢田明子 (やた・あきこ)
1980年生まれ。島根県出雲市出身。26歳のときに父の死を経験し、看護師を目指して27歳で大学へ入学。大学3年のときにコミュニティナースとして自ら活動を開始。看護師免許を取得後、島根大学医学部看護学科に編入し保健師取得。2014年、人材育成を支援する『NPO法人おっちラボ』を立ち上げ、代表理事に就任。2016年5月より「コミュニティナースプロジェクト」でその育成やコミュニティナース経験のシェアをスタート。2017年4月に『Community Nurse Company株式会社』を設立。同年12月、『日経WOMAN』より「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018」を受賞。『Community Nurse Company株式会社』代表取締役、『株式会社コミュニティケア』取締役、『NPO法人おっちラボ』副代表理事、雲南市立病院企画係保健師。

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは夏川草介著『新章 神様のカルテ』という書籍がランクインしています。

320万部のベストセラー、大学病院編始動

信州にある「24時間365日対応」の本庄病院に勤務していた内科医の栗原一止は、より良い医師となるため信濃大学医学部に入局する。消化器内科医として勤務する傍ら、大学院生としての研究も進めなければならない日々も、早二年が過ぎた。矛盾だらけの大学病院という組織にもそれなりに順応しているつもりであったが、29歳の膵癌患者の治療方法をめぐり、局内の実権を掌握している准教授と激しく衝突してしまう。
舞台は、地域医療支援病院から大学病院へ。
シリーズ320万部のベストセラー4年ぶりの最新作にして、10周年を飾る最高傑作! 内科医・栗原一止を待ち受ける新たな試練!

【編集担当からのおすすめ情報】
「新章 神様のカルテ」に寄せて
「神様のカルテ」を書き始めて、いつのまにか十年が過ぎた。私の歩んできた道を追いかけるように、栗原一止の物語も五冊目を数え、本作をもって舞台は大学病院へと移る。栗原は、私にいくらか似たところはあるが、私よりはるかに真面目で、忍耐強く、少しだけ優秀で、間違いなく勇敢である。そんな彼が、大学という巨大な組織の中で描きだす、ささやかな「希望」を、多くの人に届けたいと思う。
夏川草介 深夜2時半の医局にて

 

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。