今週のブックスベスト10を更新

今週のブックスベスト10を更新しました。
今週のベストテンは高田祟史著『古事記異聞―オロチの郷、奥出雲』という書籍がランクインしています。

大学の研究室で民俗学を学ぶ橘樹雅は、出雲での調査を終えようとしていた。
ところが「出雲の本質は奥出雲にある」という担当教官のひと言で、日程を延長して奥出雲へ向かうことに。
素戔嗚尊とは何者なのか?「櫛御気野命」「櫛名田比売」など神の名前に頻出する「櫛」の意味とは?
同日、亀嵩近くで起きていた殺人事件。
その本質を雅が見極めるとき、「櫛」の謎も明らかに。敗者の歴史が蘇る!

闇に葬られた「敗者の日本史」が蘇る。誰も見たことがない出雲神話の真相!!
歴史ミステリー新シリーズ第二弾。
闇に葬られた「敗者の日本史」が蘇る。
誰も見たことがない出雲神話の真相!! 
歴史ミステリー新シリーズ第二弾。

そんな書籍です。

今週のベスト10はここをクリックしてもご覧になれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です