ちょっと気になる健康食材

お酢のスペシャルDay

本日の献立:土佐酢和え・酢豚

 お酢はアミノ酸やクエン酸など、血液に働きかける有機酸を多く含んでおり、アミノ酸は総コレステロールの低下膳玉コレステロールの増加中性脂肪の低下血流の改善・血圧の低下・肥満改善などの効果があります。クエン酸には血液中の疲労物質の乳酸が溜まるのを抑えて筋肉痛や肩こりを防ぐ効果があり、血液をさらさらにする事で生活習慣病である高血圧・糖尿病・腎炎・肥満などを予防する事ができます。
 今日は土佐酢和え・酢豚のお酢スペシャルメニュー。中でも酢豚は疲労の元である乳酸を解消するビタミンB1が豊富な豚肉と、酢・緑黄食野菜の組み合わせで、現代人の健康増進に欠かせない最強アイテム料理です。お酢パワーで暑い夏もバテない体になりましょう。(伸興サンライズ)


 おいらくネットホームへ戻る 

ちょっと気になる健康食材
トップへ