ちょっと気になる健康食材

栄養満点青魚 あじ

本日の献立:鯵のサンガ焼き

 あじは年間を通じてよく捕れ、種類も豊富。小あじ・中あじ・大あじなどがあり大きいものでは40センチにもなります。脳梗塞や心筋梗塞などの血管の病気に良いとされるEPA脳を活性化させるDHA骨粗しょう症の改善につながるカルシウム・ビタミンA・B2・E、血圧やコレステロール値を下げるタウリンなども含まれている栄養満点の青魚で、淡泊でクセがない事から家庭でもいろいろな料理に利用される身近な食材です。
今日の献立「鯵のサンガ焼き」は鯵を刻んだものを味噌、生姜、長ねぎ、などと一緒にだんご状にして大葉で覆って焼いたもので、もともとは千葉房総半島の漁師の料理。あわびの貝殻になめろうを入れて焼いたのが原形のようです。(伸興サンライズ)


 おいらくネットホームへ戻る 

ちょっと気になる健康食材
トップへ