ちょっと気になる健康食材

冬至 かぼちゃ

本日の献立:南瓜煮

 12月21日、今日は冬至です。1年中で1番昼が短くなり、この日を境に春に近づいていきます。冬至の日には「南瓜」を食べますが、金運向上や、厄除け、風邪予防などの祈りが込められており、実際南瓜にはカロチンやビタミンが豊富で、野菜の少ない昔、冬の貴重な風邪予防食材でした。
 南瓜は緑黄食野菜の中でもカロチンの含有量は群をぬいて多く、ビタミンEも野菜の中でトップクラス血行促進・老化予防にも効果が高いそうです。
 同じく冬至には、寿命が長く病気にも強い柚子の木にならって、柚子風呂に入って無病息災を祈る風習があり、風邪予防にも効果が高いようです。
 冬至は「一陽来復」の日でもあり、転じて悪いことばかり続いたあとでも、ようやく幸運に向う日とされます。南瓜を食べて幸運に向かいましょう。
(伸興サンライズ)


 おいらくネットホームへ戻る 

ちょっと気になる健康食材
トップへ