ちょっと気になる健康食材

身近な栄養満点食材 ブロッコリー

今日の献立:ブロッコリーの胡麻和え

 ブロッコリーはラテン語で「萌芽」を意味し、その名のように多数の芽が群生したもので食用するのは緑の花蕾と花茎部分です。
ブロッコリーはビタミン・ミネラル・食物繊維・カルシウム・鉄分と栄養豊富な緑黄色野菜で、それぞれの栄養素の吸収に各ビタミンが吸着率を高める補助材になっており、カルシウム摂取にはビタミンCが、鉄分摂取にはビタミンAが相乗効果で吸収率を上げ、貧血予防・糖尿病・肝臓病・お肌の美容はもちろんストレスや疲労回復にまで効果があります。
身近な食材ですが、他の野菜にはあまり無い栄養バランスの良さで全身の機能を高めるブロッコリー。これからも栄養満点食材としてどんどん体に取り入れましょう。
(伸興サンライズ)


 おいらくネットホームへ戻る 

ちょっと気になる健康食材
トップへ